mmntnem’s blog

徒然と…

無内定4年精神病の留年

 

いつのまにか対人恐怖というものに陥っていたらしい。そんな気はあったが、最近になって増した。

今まで人に怯えるということはそんなになかったが、恥という感情が芽生えるようになった。私は恥に怯えている。

 

きっかけは、就職活動だ。

周りが面接などを受けている間、病気のことばかり考えてうじうじしていたツケが今、回ってきた。

私は何もしなかった。

 

対人恐怖の中でも私が抱くのは被害恐怖というものだ。

内容としては、周りに感情をむき出しにしている人がいることが怖いということ。

自分のことを決めつける人がいることが怖いということ。

すぐに怒る人が、感情が怖いということ。

 

被害恐怖は女子は3年次がピークらしい。私はおそらく夏のインターンに行けなかった時から3年生を引きずったまま、4年生になった。なので今がピークだ。

 

被害恐怖というものは被害妄想と同じであると考える。

過剰な意識と妄想で、私は私の手によって首を絞められている状態なのだ。

 

 

この内的な状態を改善するためには、外的なもの(環境)を一旦休むしかないと考えた。

 

 

つまり、休学だ。

 

 

しかし、私の住む寮は留学や休学は追い出されるという仕組みになっている。

 

そこで、私は意図的な留年を計画し、今日、実行した。

 

4年は大学を休む。出席重視の教科はおそらく全て落とすだろう。

ゼミは行こうと思う。卒論も今年中に書く。

 

ただ、大学という機関に所属する期間を延ばすということ。これが今の私にとって一番の生き残る方法である。

 

 

前向きな留年、私はこの一年で仕上げるつもりだ。